2020/08/06 02:06 午前

このBlogは本当は起業家Blogなんです!vol.4「登記申請するの巻」

  • 2006/10/02 10:33 午後
  • 投稿者:
はい、本日を持ちまして正式に法人として設立。されたはずです、少なくとも法的な日付では。

本日私東京法務局立川出張所に参上し、登記申請書類を出してまいりました。
提出日が設立日となる為、この書類が全くわけがわからない物、
例えば夏休みの自由研究レポートとかじゃない限り合同会社B2Fゲームズは既に立っておる事になります。

さて、それでは本日の一部始終を。一応節目なので一挙手一投足を詳しくレポートします。 朝10時、会社設立の前に出店予定の柴崎ドラゴン1号ビルへ。
現在の使用者であらせられる所の方との調度品譲渡交渉がまとまり、その代金を支払いに。
写真が噂の柴崎ドラゴン1号ビル。名前とは裏腹に不動産屋や法律事務所などのお堅い感じのビルです。



階段ないしその後ろの隙間からエレベーターに乗って3階へ。
前回内覧に行った際は「こりゃあ狭いな」と思ったもんなんですが、
引越し作業が済み譲渡品以外無くなったフロアは思ったよりは広かった。
地下サブ閉店作業した後なので、什器入れるとどの位の塩梅になるかはシミュレーション出来ている。
調度品を譲ってくださったファイナンシャルプランナーの森本さんも店が出来たら一度
覗きに来てくださるとの事。会計関係の事も友達感覚で聞いてくれとか。
これは右も左もわからない吉田には非常に助かる話で、有り難いばかりです。
調度品代として59,800円を支払う。

さて、長居もしていられず30分ほどで今度は法務局へ。
立川を管轄する東京法務局立川出張所の場所でありますが、実は柴ドラのある立川南通り沿いに有ります。
駅を挟んで反対側の役所が集中してるエリア。これは何かと便利。
自転車で5分10分で到着。



古めかしいコンクリートの建物。周囲皆こんな感じで、ちょっと凄みがある。
実は私1度下見に来てまして、その独特の雰囲気はすでに味わい済み。

幾つかの役所が入っているが、法務局は2階。



…急に心配になったので、玄関ホールの椅子に座って書類の確認。
しかしまあ、自分が見つけられるような間違いは無かった。
多少の間違いであれば「補正」と言って数日後に呼び出される。
訂正印さえ押せば訂正可能で、追加で料金がかかる事も無く設立日が遅れるわけでもないので、
ここはあまり心配しすぎるのは止めて置く。さて2階へ。



「法務局」と聞くと立派そうで寒々しい役所を想像するがむしろ小学校の教室の様。
下見時は立ち入るのが躊躇われたが、慣らしておいたかいあって今回はすんなりと突撃。
まずは室内左隅にある印紙売り場で収入印紙を購入。定款に貼る4万円、
設立登記申請書の表紙に貼る6万円で計10万円。これが会社設立費用と言う事になる。
ちなみにこの印紙代というのは税金だそうで、仕組みは良くわかりませんが国庫に収まるらしいです。



一瞬にして10万円が切手みたいなの2枚に変貌。マニュアル本に書いてあった場所に念入りに貼る。
ちなみにこの10万円やさっきの59,800円は会社にとっての「損金」、
つまり経費となって法人税の対象となる儲かった金額から差し引けるので、領収書を大切に保管。

そしてこれを商業登記窓口へ。まあ所詮は小学校の教室レベルのスペースなので10歩も歩けば到着。
知ったかぶりしてもしょうがないので「合同会社の設立書類を提出したいんですが」というと、
「そこのポストに入れてください」との事。



一応「これ写真に撮っていいですか?」と一声かけて撮影しましたが、至近距離にお役人。
それにしても投函口に付いているぴろぴろした金属は何なのであろうか。
その陳腐さに内心慄然としたもののおくびにも出さず。



設立の瞬間。ポストに投函しながらも執拗に撮影する吉田、お役人様失笑。

というわけで提出完了。ポストに書いてあったとおり5日に完了確認。
会社の設立証明書である登記簿謄本が取得可能となり、法人口座を開設したり
法人として物件を賃貸出来る様になるという運び。
まあ多少書類がチェックされるかも知れないが、その場合は5日に会社の代表者印を
持ってまた来れば良い。近いので大した手間にはならない。
いずれにせよ次は5日。



多少気疲れした自分を労う為立川のインド料理屋マユールで昼食。

食後にミニチュアバトルゲームメーカー、「ゲームズワークショップジャパン」に電話。
会社を立てたので早速契約の日取りについて。数日後の予定だが、実務はもう開始出来る事に。
地下サブにいらしていた方々には周知の事と思いますが、B2Fショップのメイン商材の1つになります。
早めに頼まないと10月新商品に間に合わないし。

次に立川税務署へ。法人登記したら1週間位以内に幾つかの書類を税務署や都税事務所や
市役所に提出しなければならない。その書式を税務署でもらえるというので。
こちらはドラゴンビルと自宅の間辺りにあり、ちょうど帰り道。こっちも便利だ。



入り口側のインフォメーションで「合同会社を設立したので届出書類の書式を一式下さい」
と練習した通り言ったら「合同会社か、珍しいなあ」と言いながら、用紙コーナーなる
所からすんなり一式出してくれた。
とりあえずこれを持ち帰って記入、は明日としよう。

う~む、何かまだB2FGamesの仕事をしているという実感が無く不思議な1日でした。
でも明日もやる事はある、サクサク片付けるとしましょう。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20061002223332134

このBlogは本当は起業家Blogなんです!vol.4「登記申請するの巻」 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。