2017/11/20 06:33 午前

社長様と呼ばれて挙動不振

  • 2006/10/17 11:05 午後
  • 投稿者:
朝、さあ仕事をするべえと思っていると来客。昨日法人口座を開設した多摩信用金庫の人だった。 わざわざ挨拶にいらしたとか。
今回の会社の基本的な話をすると、創業支援とか事業拡大とか言う言葉が飛び交う展開に。

これが銀行(信用金庫か)の仕事なんだろうけど、凄みを感じる程の腰の低さ。
あんな深くお辞儀をしてなおかつその体勢で固まる人を初めてみた。こちらは恐縮するばかり。
しまいには「社長様の今後の事業の…」「え、社長様って僕の事ですか?」てな会話に。
社長様というような者では全く無いので、むしろ先方が気の毒になりましたよ。

まあ胡散臭い感じもない人で、会社の基本的な事も教えてくれるそうなので、
機会があったらお願いしますと言って置いた。
自分が仕事に対して持った事の無いシリアスさを堪能。

さて、お気づきの皆さんも多いでしょうが開店準備にかまけて税務署に行っていないので、
いい加減準備をしなければならない。
同時進行で会社の業務を勉強している状態なので、提出書類の内容をぎりぎりまで検討中なのです。
少しでも業務をわかりやすく、良い内容にしておきたいので。

青色申告の申請書類に書かなければいけない帳簿の内容に関して、まずどのように表記するか
決めなければならないので、まずその書類から。
さしあたり主要な帳簿の1つである「仕訳帳」に取り掛かる。
設立からここまでの所を下書きしてみる。当然支出一辺倒。

この後買う備品も含めると、大体ここまでで予定通りの200万を使いつつある事がわかった。
内訳はやはり柴崎ドラゴン1号ビルに払った初期費用の約70万円と、
ゲームズワークショップに払う予定の75万円。
と言っても支払いは11月末なのだが、流石にこれは取って置くべきだろう。
ボードゲームに関しては沢田が持っているのを委託中古品扱いでラインナップする事になったので、
メビウスゲームズからはとりあえず10万円弱の仕入れ。これは今後は拡大したい所。
会社の設立自体に10万円かかっている。
柴ドラの前の借主森本さんから譲り受けた調度品6万円に、
棚や金属ネットなどを買い足して最終的には10万円程になるだろうか。
さっきネットで注文したレジが3万円、LEDプリンタが10万円。
ビル看板の工事費は値切った結果3万円が2万円程度に収まった。

その他の雑費を含めると、ほうらそろそろ200万円。資本金は300万円。
残りの100万円は自社ゲームの制作費用と、後は万が一の備えとしたい所。
鉄火場でいきなり「丁!」と一声叫んで300万消失、なんて事はとても出来ませんで。

さて、金の話になりましたが一応それ以外の事もやっておりまして、昨日家具遊園地IKEA
で買ってきたLIDEN(滑稽な事にリデーンと読む)のコーヒーテーブルを1つ組み上げ。
これはやっぱり良い物です。ミニチュアゲームボード乗っけてこんな感じでした。残り1つはまた明日。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20061017230519947

社長様と呼ばれて挙動不振 | 3 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 菅原
  • 投稿者: ゲストユーザー on 2006/10/18 01:02 午前
銀行ネタうけた。笑
まあ世間は、起業ってだけでそんな温度だね。
にしても、支出金額を見るとリアル感100%増量~~。
  • 一億
  • 投稿者: ゲストユーザー on 2006/10/18 12:51 午後
 銀行員って慇懃無礼な感じの人も少なくないのですが、たましんの人は感じいいですよね。あと、なんというか、ガツガツしてない人が多いのかな(本来はそれじゃいけないのかもしれませんが)。
 リアルな数字を見て「うわー!」とは思ったものの、自分も他人の心配をしていられる状況ではなく……。というか、吉田さんの状況の方が今の自分より全然よかったりしてますね、実際(笑)。
  • 吉田
  • 投稿者: Yoshida on 2006/10/19 01:24 午前
数字のリアルさが伝わっているようであればこのBlogの本懐ですかね。
今後もこんな感じで行きまーす。