しかし事務仕事がたまっていたので、午後からは店に。 と書くと根詰めて働きすぎのように取られるかもしれませんが、我らが店ながら
中々リラックス出来る空間なので、全く苦にならず。皆様是非お越し下さい。
ぼんやりと店の蔵書をながめたり、ラジオを聴いたりしながら先月の金勘定にいそしんだ。

色々金の出し入れが込み入っていて説明しにくくはあるが、
10月は何とか予定の範囲内に収まっていた模様。
具体的に言うと、ここまでに1,351,453円の支出。

すでに仕入れたが来月末までに支払いの商品もあり、
また11月分家賃を10月分として支払っていたりと前払い後払いが色々。

しかし「10月の支出」という観点に立てば、1,978,257円。
つまり会社の立ち上げ費用と店舗物件の敷金礼金や家賃、店舗の初期在庫、
その他雑費用の合計がこの数字。
光熱費の請求がまだではあるが、当初掲げていた200万円以内、
すなわち自社ゲーム製作の為の100万円確保が達成された。
…まあ給料的な物は現状一切無いわけですが。

先月10月の売り上げは皆様のおかげを持ちまして、1週間の営業にも関わらず300,680円という数字。
これは我々の小さい仕入れ金額からすると限界に近い数字であったと感じています。

11月は通常営業の初月として40万仕入れ60万売り上げ、という数字が目安。
つまり20万円の粗利益が当面の目標で、ここから夢・希望・家賃等が発生するわけです。

しかし40万仕入れたけど40万しか売れなかったよあっはっはとなった瞬間
我々は絶望に打ちひしがれるわけでございまして、
月も半ばでどうやらこりゃ今月の売り上げやべえな、って事になった暁には、
中旬以降削れる仕入れを削ったり、何とかなりませんかと諏訪神社にお参りしたり、
はたまた何らかのイレギュラーな事態で売れないかなあと妄想したりするという予定です。
いえ勿論自助努力が主要な予定ですが。


さあて、B2FGamesの11月の戦いはいかに!…続く!
続きます、続いてしまいます。

コメント (0件)