2020/07/15 04:05 午後

しばらく数字と格闘か

  • 2007/07/18 11:59 午後
  • 投稿者:
休日を使って会社の事務仕事対策。改めて税務署と社会保険事務所に向き合わねばならないわけですが、
改めて見ると税金にせよ社会保険にせよ本当に複雑なルールで回してるものだなあと思います。
誰がルール書いたのか、ここまですると誰か得するのかしら。
細やかにしたかったのか何なのか、作り手が相当欲張ったとしか思えない上、
今そのルールを運用する人達自身もわけわからなくなってそうなのは残念の一言ですなあ…。

私の持論なんですが、ミニチュアゲームでアーミーを組む時の秘訣の一つとして、
「ミスを引き起こさない程度にシンプルな編成」というのがあります。
ゲームする前にルール読み込んで有利さを追求しても、実際ゲーム中に頭がショートして
失着してしまうようなアーミーでは使えないので、自分の身の丈にあった程度のメカニズムが
良いですよということです。

ほんと社会保険とか人間の頭脳の領域に挑戦してる気がする。
ミスも当然というか、間違えさせたいのかとすら思える混沌度合いですねえ。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20070719011655999

しばらく数字と格闘か | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。