2019/10/20 12:39 午前

初めて遊ぶゲームは、すべて新しいゲーム。

  • 2012/07/29 11:59 午後
  • 投稿者:
毎日暑いですね!そんな中御来店いただきありがとーございます。
ワンフェス行かなかった人やワンフェス帰りの人が集まってゲーム。
個人的にも未プレイゲームが遊べて有難い感じでしたが、遊んだ中で1つ、
「ステップバイステップ」が結構良いゲームでした。
遊び易いシリーズとしてシュミットが展開している「イージープレイ」の一作で、
作者は正直存じませんでしたが、シュミットの常ということで箱裏を見るとやはり小さく
「Thorsten Gimmler」の文字。御存知カードゲーム「ゲシェンク」の作者ですが、
この方が手がけるようになってからシュミットのゲームの品質が格段に上がっている。
確かな実力とはこういうことでしょうか。


新規層へのアピールを志向しているタイトルは多々ありますが、そこには
「新しい人をそのままで楽しませたい」という設計思想の物と、
「新しい人がゲームの奥深さに興味を持つように仕向けたい」という設計思想の物があるようで、
それらは入り口は似ているようで出口は真逆ですね(笑)。
ステップバイステップは完全に後者。しかしホントに大人の仕事で、まったく作り手のエゴを感じない(笑)。
ルールは率直に言ってキャント・ストップ+ケルトですが、
そこから洒落た感じで(ある意味ではゲーマーっぽく)アレンジしてあって、お手本のようなゲーム作り。
人生で初めて遊ぶボードゲームがこれだったら、結構良いかもなあ。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20120730002912933

初めて遊ぶゲームは、すべて新しいゲーム。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。