2018/06/24 10:21 午前

遊べる今を遊ぼう。

  • 2013/05/17 11:59 午後
  • 投稿者:
本日に入って、予定通りスペースアラートが、御予約の皆様のお手元に届いてきている模様です。
95%以上、肩の荷が下りた感覚ですが、あと一息。
お品のお受け取りに際して不都合な点ございましたら、042-507-8120までお電話いただくか、
メールで御連絡いただければ至急対応いたします。よろしくお願いいたします。

また一般販売に関してですが、再版まで視野に入れている他製品と異なりますが、
一定数在庫はございますので、準備の後、近日中に出荷したいと考えております。
スペースアラート日本語版につきましては、品切れの際には再版の予定がございませんので、
予約していなかったが御入用、という場合はお早目の御購入をお願いいたします。

さてスペースアラート、お手元に届いたお品を開封してルールをご覧になった皆様は
御承知かと思いますが、そのゲーム時間の短さに反して、非常にルールが長く、
一見して非常に難解に見える代物です。最初の一歩がたいへんなゲームですが、
その一歩を踏む価値があるゲームであり、
まただからこそ日本語版が必要ということなのだと思います。
このご機会に是非、遊んでみていただければ幸いです。
…と言って自分もまだ遊んでいないので、良い時に参加できるよう、
隙を見てルール把握しようと思います。
日本語になってるから贅沢言えないですが、実際ルール長いですねえ(笑)。


さて、昨日今日でようやく店にスペースができ、私も心の余裕が持てる2日間でしたので、
先日アーミーペインターのカラープライマーで赤くしたケイドアの塗装を進める事にしました。
今回は「アーミーペインターで手早く塗る実験とレポート」を兼ねてますので、
次の行程はコレです。



漬けるだけでモデルに陰影が付く!とネタ的に話題になった「クイックシェイド」を使います。
筆を持つのはまだ早いと言うことで、手持ちのケイドアモデルを片っ端から漬けていきます。
ちなみにクイックシェイドには濃さが三段階あるのですが、真ん中の「ストロングトーン」を使用。





どぼりどぼりと、ミニチュアを逆さに持っては液に漬け、余分な液を切る。あっという間です。
ちなみに通常のペイントと違いまして、結構オイルっぽい臭いがあります。
あと粘性が高いので、漬けてから乾かす為に置いても他社製のウォッシュ・
インクに比べると結構垂れにくいです。付き過ぎない様に拭き取ったり、
ということは適宜やっていますが、そうすれば影を付けたい所に付けられるということもあり、
なかなか好印象。ここで1日乾かします。



1日経過で本日。サフ吹き以降1時間足らずの作業でここまで来るのは素晴らしい(笑)。
クイックシェイドの副次効果でツヤツヤになってますが、
これはその他のペイントを終えた後、最終的に同社発売のスプレー「アンチシャイン」
というつや消しトップコートをかけるとつやがぐっと抑えられる、ということなんだそうです。

ところで「一通りペイントしてからクイックシェイド」という手順が常道らしいのですが、
果たしてクイックシェイド後に普通にペイントできるのかと言う問題。



問題なし!普通にアーミーペインターで肌色や銀色が付きました。
「クイックシェイド後に色が乗らん!」という悲劇を想定しないわけではなかったですが、
無事ペイントできて一安心。というかサフ→クイックシェイド後、
直接肌色を塗っただけで上の感じ。
手早く塗りたい身には随分いいんじゃないかと思いました。
うーん思ったより早くケイドア始められそうで、たいへん嬉しいです。
こんな感じでまた次回。


さて、そんなこんなで土日ですねえ。発送終えて、お蔭様で店スペースが回復してます(笑)!
よろしければ皆様、御来店お待ちしております~。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20130518024031187

遊べる今を遊ぼう。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。