2020/11/30 10:06 午前

一番の対処法。

  • 2014/07/13 11:59 午後
  • 投稿者:
コンコルディア日本語版を迎える上で、自社の倉庫スペースに収まるのか(というか収まらない)
というのが最大の問題で、「対処せねばいかんよな~」と思いつつも直前まで来ている。
新たなる倉庫を確保すると言う話は社内で繰り返し出ているものの、
倉庫と言うのは御存じの通り固定費がかかるわけで、これは本当に重い話。
いつかは得る必要があるのですができるだけ先延ばしにしなければいけない…、
ということで、今回もその策を練った結果、直前ながら店舗様から御予約をいただく方向性に。

私ども本来「目の前に現物が来るまで安心しない」をモットーにしていますので、
無事に生産・輸送・発売が可能となった段階に無い製品の販売をすることに対して慎重にやってきました。
発売日はしばしば延びるものなので、発売を発表した後も販売の日程はあくまで「見込み」どまりで、
その見込みが延びた時には理由を言うようにする。

…と言う感じなのですが、今回は背に腹を変えられない、ということで、
東京港に着荷が確認できている今の段階で注文をお願いすることにしました。
普通の基準から言うと直前ですが、自分達からすると結構ギリギリの判断です(笑)。
港からウチに運んでくる車が事故で荷物が崩れたら、
保険には入ってますから製造の原価は帰ってきますが、結局物はなくなってしまいますからねえ…。

でもまあ、倉庫スペース拡張を先延ばしにする一番の対策は「迅速にたくさん販売する」
ことに尽きると思いますので、ここは一つそういう方向で行くことにしました。
それもこれも、コンコルディアの箱がでかすぎるのが悪い(笑)!


トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20140727195726310

一番の対処法。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。