2019/10/19 11:53 午後

面白いというのはたいへんなことで。

  • 2014/08/09 11:59 午後
  • 投稿者:
仕事の合間、自分の作業が必要なパートがひと段落したこともあり、店のボード卓でのゲームに参加。
初プレイのゲームを3つほどやらせてもらいましたが、「面白い!」というようなレベルのゲームは無し(笑)。
無念なり。
いやあ、半ば程は全員予感しながら遊んでいた所もあるのですが。
本命!未知の強豪!というところからは外れているゲームも、一通り確かめておきたい。
自分が遊ぶ候補から外したものの中に傑作があるかもしれないし…、と遊ぶんですが、
まあそれなりにゲーム経験を経てきたのもあって第一印象が結構正確になってくるものです。
事前の印象で疑わしかったものが実は面白かった、ということは、以前より随分減ったような。

しかしこういうゲームプレイの効用もありまして。「面白いゲームの価値」を再認識するということです。
面白いというのは、たいへんな、特別なことだなと。面白いゲームを本当にたくさん遊んできましたし、
ニューゲームズオーダーは面白いゲームを選んでリリースしているので、
思わず忘れそうになることです。
時々はこういう時間も必要だ…と思いつつ、こう立て続けにこういうのを遊ぶと、
やっぱり面白いゲームが遊びたくなりますねえ(笑)。
面白いゲームを作るのもたいへんですが、昨今は新たに面白いゲームを探すのもたいへんですな。
リリースタイトル多いから!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20140819160108190

面白いというのはたいへんなことで。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。