2019/10/17 08:32 午後

ウォーマシン、夏の自由研究。その3。

  • 2014/08/21 11:59 午後
  • 投稿者:
毎日分のBlogをカバーしきれていないのに1日分を長々書くというこの矛盾(笑)、
という所もありますが、一応考えたことが途中なので今回もう1回書こうと思っております。

勝利ポイント制でゲームを決着するようにしてみよう、という話の理由ですが、
これは「ウォーキャスター倒して終了」という形を試しに1回やめてみようか、と考えたからです。
ええ、ウォーキャスターを倒してゲームが即座に終わる、というのは、
上手く機能している時には素晴らしい面も多くて、ドラマも生まれるしスリリングなゲームができる。
そう思っているので自分は好きなんですが、これもまあ状況により、
絶対そういうゲームができるわけでもない。

そうならなかった時に判定を導入したいなあ、というのが、
「ターン制限」と「勝利ポイント制」の導入という話です。
すごいざっくりしていますが、今の所

・5点先取で勝利
・ウォーキャスターを倒すと3点
・キャラクターウォージャックを倒すと1点
・キャラクターの入ったユニットを全滅、もしくは終了時に逃走させていると1点
・キャラクターソロを倒すと0.5点
・コロッサルを倒すと0.5点(1点でもいいかな?)

みたいな感じでやっています。点数については調整や追加の余地は勿論ありますが、
まずはシンプルさ重視(あと一応倒されたら困りそうなものにポイントを付けてもいます)。
やっぱりウォーキャスターを倒すのは重要にしていますが、ゲームだけのことを考えると、
実はウォーキャスターには勝利ポイント付けなくてもよかったりするかもなあ(今思いつき)。
(とにかく何でもかんでもコマ取れば勝利ポイント取れて、でもウォーキャスター自体にはポイント無いとか)

あとこれはちょっとした自分の好みとして

・フィートを使ったら、そのアクティベーション終了時に相手に勝利…が1点入る

なんていうのも試しています。

あと「勝利ポイントハンデ」という話を出していますが、ウォーキャスター/ウォーロックについては
自分達の独断で強弱やら悪さを評価して-1~+2まで0.5点刻みでポイントを与えたリストを作りました。
(B2Fで遊ぶためのリストなので、仮にこれをやるとしてもやる場所の評価にあわせて変えればいいと思います)

あと一部の強力モデル/ユニットについても、編入する時に0.5点か1点のハンデポイントが加わります。

で、ゲーム開始時に互いの編成を比べて、より使っているモデルのハンデポイントが高い側のプレイヤーの
ハンデポイントから低い側のプレイヤーのハンデポイントを差し引いて、
その差分だけ、低い側のプレイヤーに事前に勝利点が与えられる…というようなことを試しています。

5点先取だけど編成にギャップがあったので先にもう2点入ってる…というようなことです。
モデルのデータを直接いじったりするのは憚られるので、
"強い"編成をしている場合はそれだけ明確な勝利が求められるようなイメージで、
勝つために必要なゲーム中の勝利ポイント数に差を加えて見たらどうかなーと思っています。
これのメリットは「相手が超強力なコマを使っててもなんかイヤじゃない」となることにあります。
「イヤがられるからこのコマかっこいいんだけど使わないでおこう…」
みたいな気兼ねをせずにミニチュア使えないかなあ、という、
B2F界隈での状況に照らして考えて見ました。

とまあそんな感じです。試しに何回か遊ばれているんですが、結構好感触。
B2Fにいらした時に、よろしければ試してみていただければ幸いです。
これでB2Fでも最近見ないコマが売れればいいですなあ(笑)。


トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20140905114300246

ウォーマシン、夏の自由研究。その3。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。