2017/03/25 05:03 午前

応援しにくい作業工程。

  • 2014/11/01 11:59 午後
  • 投稿者:
関が石を塗り始めている。1セット25種ずつ完成させていくことも検討してましたが、
関に「終わらせる自信があるなら1種ずつ、300個ずつ塗っていった方が早いけど」というと、
「それで行きましょう」という返答。

塗り自体は十二分な速さが出るものの、実はその前後の塗る準備(持ち手への300個据え付け)
や終わった後のレタッチ(塗り残した窪み部分の塗り足し)などが結構手間を要する。
特に持ち手への据え付けに使う両面テープの品質とコストでひと悶着。
ナイスタックが高すぎて作業終了までに万単位のお金がかかるという結論が出て、
リスクを感じつつ百円ショップの物を使ったらやはり上手くはがれず泥沼。
西山関とギギギギ言いながら失敗の後処理。作業が一回暗礁に乗り上げたんですが、
最終的に西山の見立てで買ってきたナイスタックの半額程度のヘイコー製で行けることが判明、
一同安堵。言葉にすると馬鹿らしいようですが我々は本気です(笑)。
こう、しっかりついてぱりっときれいに剥がせる安価な両面テープが無いとジ・エンドとなる
私たちのゲーム制作の現状、というような話は、
お知らせしても全く枯山水の売り上げに寄与しないだろうなと思うと、残念…ではないか。
そんなもんですな世の中(笑)。
塗りの方が大変ということにしておいた方がキャッチーだと思うので、
そういうことにしておきましょう。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20141102105935379

応援しにくい作業工程。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。