2017/10/23 05:02 午後

カードゲーム「ウィッチ・トライアル(魔女裁判)」日本語版を発売します。

  • 2015/07/26 08:58 午後
  • 投稿者:
フロストグレイブ日本語版ルールブックの出版のお話に加え、Twitterでは枯山水新装版のお知らせなど挟ませていただきましたが、本日は夏の新製品2つ目のお知らせです。



https://boardgamegeek.com/boardgame/1...itch-trial
https://sites.google.com/a/newgamesor...itch-trial

表題の通り、ニューゲームズオーダーの新製品としてカードゲーム「ウィッチ・トライアル」を発売します。
価格は税込1800円となります。

こちらは低コスト設計ながらデザインに優れ、魅力あるゲームを過去に数々発表したアメリカの出版社、チーパス・ゲームズ社のゲームの1つで、「魔女裁判」をテーマに取った(ちょっとブラックな)ユーモアにあふれた作品です。

プレイヤー達はゲームを通じ、検事となって大小様々な奇行(?)を行う隣人たちに「魔女」の嫌疑をかけたり、逆に容疑者の疑いを晴らす弁護人となったりして、法廷で争います(裁判を模したカードバトルを行います)。
しかしながら、検事も弁護士も、その狙いは裁判を通じて得られるお金です。
裏でお金の話がまとまれば、検事と弁護士の間(つまりプレイヤー間)の談合で有罪か無罪かが決まることも日常茶飯事です。
(両者とも、お金が儲かるなら有罪でも無罪でも良いのです!)
お金を最も多く稼いだプレイヤーがゲームに勝利します。



チーパスのゲームというと、ニューゲームズオーダーのラインナップであれば「ビッグ・チーズ」があります。
チーパスのゲームは、低価格な代わりに駒・ダイス等の一部の内容物が入っておらず、遊ぶ人が各自用意する、という仕様が特徴でした。
このコンセプトはゲーマーにとっては理にかなっているものでしたので人気も高かったのですが、一方で、より広く人気を博すポテンシャルを持ったゲームがもう一つ遊ばれずに終わってしまうという側面もあったのは事実です。
そこを変更してフルパッケージで出したのがビッグチーズ日本語版だったのですが、私たちとして、もう一つチーパスのゲームを商品化するとすれば、この「ウィッチ・トライアル」だな、という気持ちが前々からありました。

理由は、ビッグチーズと同等に一般向けだから…というわけでは必ずしもなく(なかなかスパイシーなテーマですから)、ゲームとして非常に面白いことに加え、容疑者カードや告発カードなどに書かれたユーモア溢れるテキストを日本語にすることで初めて、このゲームが真価を発揮することは疑いなかったからです。

ということで、知名度としてはあまり高くないゲームかと思いますが、是非遊んでみていただきたいということで、ウィッチ・トライアル、早ければ7月中の発売となります。
皆様よろしくお願い致します。
一点のみ、こちらの製品はビッグ・チーズと異なり、「これを買えば全て揃う」ということにはなっておらず、お金にあたる内容物が入っていませんので、ゲーム用のお金を別途する必要があります。
ということで、次の発表に続きます。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20150726205856628

[...] 魔女裁判 日本語版 – 靴のえびすや 価格:1,799円(税込) 送料:525円(沖縄・離島1,575円) 注文10,000円以上で送料無料 参照リンク: カードゲーム「ウィッチ・トライアル(魔女裁判)」日本語版を発売します。 – B2FGames 『オルレアン 完全日本語版』 駿河屋で予約開始 『オルレアン 完全日本語版』 アマゾンで予約開始 『オルレアン 完全日本語版』 あみあみ&でじたみんで予約開始 『バオバブ 日本語版』 [...] 続きを読む

カードゲーム「ウィッチ・トライアル(魔女裁判)」日本語版を発売します。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。