2017/07/22 03:37 午前

仕事始めに2016年の計(とか落ち着いていられる状況ではないです毎度ながら)。

  • 2016/01/05 08:37 午後
  • 投稿者:
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

…とまあ、もう5日ですが、一応ご挨拶を。
年々仕事の質量が重くなっている分(求められる瞬発力は若干落ち着いてますが)、メリハリ大事だねということで、
年末年始はしっかりお休みいただき、本日から仕事です。

今日はと言えば、立ち上がりからたくさんボードゲームを出荷させていただきました。
思えば遠くに来たもので、今日1日の出荷量が、創業当時のB2F店舗1か月の売り上げと同規模です。
(ボードゲーム、たくさん売れるようになったなあ、という感心と、当時の売り上げそれだけでよくやってたよなあ、という自分への感心がありますが)

さて、2016年ですね!
よく口に出していますが、ニューゲームズオーダーは2012年にファブフィブ、古代ローマの新しいゲームと共にメーカーとして本格化し、
ドンキホーテのように果敢に挑戦しては転んでのた打ち回った13年、起死回生を狙って全力を尽くして逆転した14年、
勝ちにいくぞと攻め上がった15年と、そういったような経過で来ております。
改めて書いてみると、なんか鬼気迫り過ぎててちょっとコワい感じだったなあと他人事のように思いますが、まあ事実そうだったので仕方ない。
どうしても何とかしたかった。そう思って頑張ってたら、どうしてもああいう感じにならざるを得ず。
怪我の功名で、自社製品のタイトルも40程になり、当初社内で目標としていた(天竺のような感覚で言われてましたが)50タイトル常時供給も現実味を帯びてきています。
ボードゲーム遊んでみようかな、という新たな方がいらした時、幾分マシなアクセスがあるようになればなあ、と話していたので、それはまあ、良かったんじゃないかと。

そんな感じなので、この12年からの流れについては、昨年15年を以て1つ完成形を見せられたような気もしています。
やってやったワイ、という達成感も一定ございます。

ただこれで満足なのかと言われたら、やっぱり自分たちが立っているのは踊り場なのかな、という心境です。

昨年は確かに今までにない好調で、メーカー業務にほぼ専念でき、報われたような良い時間を過ごせましたが、昨年の一定の成功は、
今年の成功を何も約束してくれはしないなと感じています。
今日も2月にリリース予定の製品のサンプルを見て、生産開始OKと工場に伝えましたが、
「本当にミス無かったか?」「万全だったか?」「皆に喜んでもらえる物、作れたか?」と問われたら、
「…わからないです、最終的には」という答えになります。ただ、自分たちの思う方に向けて、全力を尽くしました、としか答えられない。

この仕事をしていると、テーブルを取り巻く環境、皆様の気持ちが、静かに、でも刻一刻と変わっていくのを感じます。
昨日の正解が今日正解なのかは、本当はわからない。
急速に変わったりはしないので、昨日までのことを信じながら、でも今日の風景に緊張感を持ちながら、やるより他無いなと。
あと一方じゃあ、皆さんに「僕らは、やっぱりこういうことじゃないかと思うんですよ」というものを、しっかり出していくことかなと。

2016年どうなるのか。正直申し上げて、自分たちは緊迫感を持っています。
何せまだまだ高度を上げる話になっているからです(笑)。危ないよー、これは危ない。
慣れというのは怖いもので、何か平然とやっちゃってますが、金額規模的なことを言えば過去10年間で今回が一番、ダントツでデカい。
「いやー、次のは勝負だ」とこぼして「1年に何回勝負するんだ一体」とこの前も言われましたが。
リスクはありますが、そっちに動けなくなったら、結局皆さんにお楽しみいただけないなあ、と思うのです。そこには確信があります。
とりあえず、この1月2月でニューゲームズオーダーの7期締め(2月決算のため)なんですが、この2か月でたくさん売れないと、多分我々終わりです(笑)。
あと入荷量的に倉庫があふれます(笑)。倉庫担当の広瀬がいつになく「これはやばいっすよ、吉田さん!」と血相変えています。
いや~借りた時は随分広い倉庫を借りたもんだぜー、自分たちも一人前だー、などと話していたのですが。いやー。そう来なくっちゃ。

ということで1月10日頃には枯山水再入荷予定です。お待ちいただいた皆様、有難うございます!
あと下旬~末には待望のコンコルディア再入荷、と新拡張サルサ日本語版入荷します。
あとおそらくは2月に2016年最初の勝負作(今日サンプル来た物)を発売できるんじゃないかと思います。
うーん、結局今年も。頑・張り・ます!


トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=2016010520375847

仕事始めに2016年の計(とか落ち着いていられる状況ではないです毎度ながら)。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。