2017/06/26 10:45 午前

第2回東京ドイツゲーム賞、大賞決定。

  • 2016/12/06 08:59 午後
  • 投稿者:


2015年末に開催を発表し、まる1年にわたって審査を続けてまいりました「第2回東京ドイツゲーム賞」、先日全ての行程を終了しました。
結果は以下の通りです。

大賞:「グラバー」
テンデイズゲームズ特別賞:「BAG-GAI」「陰陽道」
ニューゲームズオーダー特別賞:「探偵稼業」「パトロネージュ」
審査員特別賞:「六次化農村」

以上、6作品の受賞となりました。
おめでとうございます!

応募いただいた皆様に、心より御礼申し上げます。
有難うございました。

最終審査の協議については、以下の動画にてご覧ください。
https://youtu.be/510RkTvMEuE

--------------------------------------

大賞は、赤瀬よぐさん作の「グラバー」となりました。素晴らしかったです!
シンプルかつ楽しく、ちょっと悪い交渉システムを持ち込んだ、心技体整った爽やかな1時間級ボードゲーム。
歴史上の人物が織りなす展開はリズム抜群で心地よく、これはもう、全員絶賛でした。

そして各賞は…、良い物が多すぎて、決められなかった結果、計5作もの選出となりました。
ニューゲームズオーダー特別賞は私の一存で2作出させていただきました。
「探偵稼業」は第一回「曼荼羅」に続き麻生忠詞さんの作品。軽量級カードゲームです。連続受賞!
「パトロネージュ」はTCG的な文脈に通ずる1時間級のカードゲーム。最早貫禄すら漂わせるような作品でした。

テンデイズゲームズ特別賞は、特に「陰陽道」は、何と最終審査に残っていないのに受賞!
切れ味鋭いカードゲーム「BAG-GAI」とあわせ、テンデイズゲームズのタナカマ店長から近々ご講評をいただけることになっています。

審査員特別賞は、特に沢田が強く推した結果「六次化農村」の受賞となりました。
限られた期間で、ここまでの長時間ボードゲームを面白い領域に到達させたご苦労に脱帽です。タナカマさんも私も全く異論はありませんでした。

受賞という形にはならなかったものを含め、特に最終審査に残ったもの、さらに惜しくも最終に残らなかったものは「基本的には全部素晴らしい」という、
口うるさめであることを自覚している私達としては例外的な、大豊作の状況でした。
動画でも繰り返し申しておりますが、「力作」という言葉では足りない程の、力溢れる強豪揃いの応募作から唸りながら選んだ、苦渋の最終結果です。

--------------------------------------

http://www.b2fgames.com/article.php?s...6145821228
↑第2回開催にあたってのブログのエントリがこちらです。

http://www.b2fgames.com/article.php?s...7040819494
↑さらに遡って、第1回開催時のエントリも一応。

私が叫びまわってるあの動画をご覧いただければ多少伝わるものもあるかと存じますが。
第2回開催時に私「枯山水みたいな凄いことが、もう一度起きるようなこと、あるかもしれないじゃないか!」と申し上げました。
自分がゲームを作るわけではないですから、極めて無責任な発言だと我ながら思いますが、

…凄いこと、起きたぞおおおおお!

痛快なほど。終わってみると何を案じていたのかと思うほど、僕らバカだったなあと思うほど。
応募していただいた皆様の情熱と創意で、予想を遥かに超えて、素晴らしい第二回東京ドイツゲーム賞となりました。
面白いゲーム、こんな一気に来るかぁ!?と。

…とまあ、そういうことを、今は私たち審査員一同だけが知っている。もどかしい状況です。
第一回を終えた時の、枯山水と曼荼羅を自分たちが預かった時もそうでした。
そんな、見も知らないゲームの数々を面白い面白いと絶賛された所で、こっちは全く面白くないぞ!という皆様に向けてのこと。
それが大切だと、ひしひしと感じております。

第一回では最終発表のその日に、「枯山水」「曼荼羅」は出す、商品化すると明言致しました。
皆様に遊んでもらう所まで持っていくのが自分達の役割だと。でも、今回は流石にもう、多すぎるのよ!

…ただ、どうしても、まとめて何とかしたい。何とかしたいです!心の底からそう思っている!!
ですので、お時間をいただければ幸いです。
ゲームマーケットでバザリとキャント・ストップ出して、2016年を締めくくって、1月には品切れしている枯山水を再入荷して。その向こうで!
そこまで乗り越えてから!
またお話ししたいと思います。

本日は発表まで。有難うございました!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20161206205938886