2020/07/08 09:55 午前

NSミニチュアの新製品シリーズ、「ファンタジー・ボックス」のご紹介です。

  • 2020/06/19 05:32 午後
  • 投稿者:
タチキタ西山や公式Twitterのアカウントでも程無く告知されるかと思いますが、弊社のファンタジーミニチュア通販「NSミニチュア」にて、
近日「ファンタジー・ボックス・シリーズ」というアイテムシリーズをリリースします。

「なにそれ?」と思われるかもしれませんが、そう大層な話でも無く、一口に言うとミニチュアをはじめとした用具を保管したり、
持ち運んだりするための「お道具箱」みたいなものです。


基本となる外箱の「Mサイズボックス」(1000円)(内寸:15.7cm×22cm×3.1cm)、


Mサイズボックスの中に余裕をもって二つ収まる「Sサイズボックス」(500円)(内寸:9.5cm×13.5cm×2.5cm)、


Sサイズボックスにジャストフィットするミニチュア収納用スポンジ「Sサイズスポンジ」(500円)
の3点を第一弾商品として発売します。


加えて、Mボックス1個、Sボックス2個、Sボックス用スポンジ2枚に、
Mボックスを入れられるNSミニチュアロゴ入りトートバッグがついた「バリューセット」(2500円)も発売となります。
(お分かりかと思いますがミニチュアは付属しておりません)


(バリューセットの特典のトートバッグです)


…と、これだけ言うとありふれているようにも聞こえてしまうと思うんですが、
こちらをリリースするにあたって、西山の発案を受けて社内で色々と工夫し、意外と今までに無かったお役立ちアイテムに仕上がってきました。
コンセプトは以下のような感じです。

1. 手軽な大きさの紙製「お道具箱」
一般的なミニチュアゲームの話をすると、ミニチュアの収納や運搬の入れ物と言うのはまず「大きければ大きい程良い」
というある面での常識があります。それは当然で、ミニチュアゲーム(もちろん特にウォーハンマー)は
非常に多くのミニチュアをゲームに使いますし、場合によれば情景のジオラマなども運搬しなければいけませんから、
ゲームを遊びに行くにも海外旅行に行くような大きさの荷物になることは覚悟の上、という話になるのです。

ただNSミニチュアのアイテムを使って遊んでいただく上では、そういったフルサイズのミニチュアゲーム以上に、
メタルフィギュアを使ったTRPGですとか、各自数体持ちの小規模なミニチュア系ゲームですとか、よりカジュアルな場面にも対応したい。
そうした場合の「ちょっと買い揃えたものを片付ける」「今日使う物だけピックアップしてちょっと持っていく」といった際に、
意外とちょうどいい入れ物が見つからなかったりするんですよね。

ミニチュアゲームに長く触れている方であれば、様々な入れ物を用意していたり、適切な容器をDIYで手早く作ったり、
ということもできるんですが、この辺は遊び始めにことのほか苦労する部分で、遊ぶ上でバカにならないハードルになりがちです。
…ということで、「完璧!」とは行かないまでも「差し当たりこれで8~9割OK」というような、リーズナブルな道具を目指したのが、
こちらのファンタジー・ボックスというわけです。

使い方の想定としては、Mサイズボックスの中にSサイズを2個入れ、Sサイズボックスの中にスポンジと共にミニチュアを入れたり、
カードの束を入れたり(いわゆるトレカサイズのカードがSサイズボックスに約140枚、スリーブ有でも100枚は収まります)、
ダイスやマーカーを入れたり等、組み合わせ自由に活用していただく感じです。
ちなみにSサイズボックスの代わりに文庫本を入れることも可能なので、Mサイズボックスの中にSサイズボックス1個と文庫版ルールブック1冊、
なんて使い方も可能です。

2. 外装の1インチスクエア
箱はいわゆるボードゲームのパッケージのような紙製の貼り箱となっておりますが、
画像でご覧の通り箱の外装は上下ともファンタジー風石畳のマス目柄となっております。
つまりこれは、1マス約1インチ(約2.5センチ)のスクエアマップになっているということです。
こちらをゲーム中のミニチュア舞台としてそのまま使ったり、写真撮影用の台として使ったりしていただくことを意識してみました。

3. Mサイズボックスをゲームボードとしたお手軽なミニチュアゲームのルールを近日リリース予定
…ということで「しまって持ち運ぶ」という使い道でお求め易く使い易く、なかなか良いものができたな~と思っているのですが、
西山から「せっかく箱がスクエアマップになってるし、軽く遊べるゲームでもあったらいいんだけどね」
という話がそれとなくされたので、一念発起して(というほどでもないんですが)
私吉田が30分くらいで遊べる小規模ミニチュアゲームの対戦ルールを作りました。
せっかくなので西山が作っているNSミニチュアの冒険者ミニチュアを戦わせるゲームにしたいな、と思い、
過去の代表的なミニチュアゲームの優れたルールとドイツ系ボードゲームのバランス感を併用して組み立ててみた所、
思いのほかすんなりと、それなりに納得できるものが書けてしまいましたので(笑)、
これを近日(ゲームに必要なその他のコンポーネントとセットで)発売させていただく予定に致しました。

以前から「NGOさんで売ってるミニチュアとかジオラマ、魅力的なんだけど差し当たって使い道無いんだよね」
といった意見をいただいていたので、これからは使い先のゲームを始め、独自の使い道も少しずつご提案していけたらな~、
と考えており、今回の企画がその第一歩になればと思っております。
それなりに長くゲームの仕事をしてきて、自分がルールを書いたものを売るのは初めてですが(笑)。
次回以降こちらのゲームの方もご紹介しますので、そちらはお楽しみに(していただけるのであれば)お待ちください。

まずはファンタジー・ボックス、かゆい所に手が届くアイテムになっておりますので、
ミニチュア系ゲームに最近興味お持ちの方も、熟練者の皆様も、チェックお願い致します!
今月も西山の新作メタルフィギュアも発売予定のようですから、あわせてお楽しみにしてください。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=20200619173235277

NSミニチュアの新製品シリーズ、「ファンタジー・ボックス」のご紹介です。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。