2017/04/29 04:36 午後

パスティーシュ(Pastiche)

  • 2011/05/26 01:56 午前
  • 投稿者:
久しぶりに「ボードゲームのお話」でも、ということで、これが第5回ですか。素晴らしいペースだ(笑)。
こうなる理由は、最近はボードゲームに関する情報もかなり増えているので言う必要が無い、
というのが半分、お店に来ていただいた方とのボードゲームトークが日々盛り上がりすぎて、
Blogに書く気持ちがあまり残らないというのが半分です(笑)。
皆様にお読みいただいているとは言え、差し当たりディスプレイに向かって書いているより、
ああでもないこうでもないというボードゲーム談義の方が、楽しいのは間違いないのでして。
こちらは文になる分、多少中身のあることを書かなければ(←できるのかホントに)。



https://sites.google.com/a/newgamesorder.com/www/games/pastiche

今回取り上げるゲームは「パスティーシュ」です。意外と珍しいことに新作ゲームです。
詳しい内容は上記リンクのルールPDFを見ていただければと思います。
「パスティーシュ」というのは模倣という意味で、プレイヤーは過去の名画の複製をして得点していきます。
資源を揃えて場(や手もと)にある名画のカードに要求されている絵の具カードを揃えられたら、
その名画に付記されているポイントを獲得できます。プレイヤー人数により目標点数が決まっていて、
(4人なら35点など)誰かがそれだけ得点したらゲーム終了。

つまり手番→資源、資源→得点、得点→勝利。めっちゃくちゃ分かり易い。
言ってしまえば、ありふれたゲームと言ってもよいかと思います。
実際このゲーム、1つの点を除いては極めてベーシックなファミリーゲームです。



その1点は、「手番」です。進行自体は極めて普通、時計回りにやっていくだけなのですが、
その手番でやることは、上の写真にあるパレットタイルを用いての「調色」です。
テーブル中央にあるパレットタイル群に、自分の手持ちのパレットタイル1枚をくっつけ、
その接した点の色同士を混ぜて生まれる色の絵の具をもらえる、とそういうことです。
例えば上の写真、下のタイルを今手番プレイヤーがくっつけたとすると、
もらえる色は交点左から「青+黄=緑」「赤+青+黄=茶」「赤+青=すみれ」の3つ。
これはまだ序の口、「赤+赤+青=マゼンダ」とか「赤+青+青=紫」とか、
びっくりする数の色があります(笑)。
パレットタイルに描かれている色は赤青黄の三原色だけなんですが、そこから多様な色を作っていくわけです。


自分がこのゲームを推したい理由は、この「手番の内容」ただ一点です。
ゲームの長所というのは述べれば色々ありますが、そのどれよりも重要かもしれない点。
それは「手番をやっていて楽しいかどうか」ということです。
この頭の中で色を混ぜる思考には、独特の楽しさがあります。
その感覚は、やっていただくしかないと思うんですが(笑)。
最初は色の多さに頭がパンクするんじゃないか、と思うんですが、やってみるとそんなこともなく。
なんでだろうなあ、と思って気づいたんですが、このゲームは
「手番中に数字で頭がいっぱいにならないゲーム」なんだなと。

現在のボードゲームの多くは、一部の器用さなどを要するゲームを除けば、
足し算引き算などの「計算」を核にした思考を多分に求めます。
その「計算させ方」は多岐にわたりますし、もちろん面白いものも数知れません。
ただ「それが好きな人ばかりじゃないだろうなあ」とも思うのです。
遊び易いゲームだ、と自分が思っても、誘った人が何か乗ってこない。
そういうことと、この「計算」という物がかかわっていることは多いんじゃないかと、思ったりします。
既に多くのゲームを遊んでいる人が何の気なしに超えられる計算のハードルが、
新たにゲームを遊ぶ人には超えられない壁になっていたりする。

パスティーシュをやると、そういうことを思います。
唐突に、ほとんどゲームをやったことの無い頃のような状態に頭が引き戻されます。
頭を動かしている感覚が、なぜだかフレッシュ。
このゲームは、ボードゲームに慣れている人と、そうでない人が、
割合気分良くスタートラインに並べる、そういうゲームじゃないかなと。
あくまで自分はゲームに慣れてしまっている人間なので、ホントの所はわかりませんけど(笑)。
是非やってみていただきたく思います。

ちなみにメンサ・アワードを既に獲得しているらしいです。
IQ高い人だけで選定するボードゲーム賞とか、正直カンに触る感じの賞ですけども(笑)、
今回は珍しく納得。6300円にて発売中です。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.b2fgames.com/trackback.php?id=Pastiche

パスティーシュ(Pastiche) | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。