2017/06/26 10:57 午前

セット&アップ&。

印刷用ページ
  • 2014/10/04 11:59 午後
  • 投稿者:
週末営業しつつも交易王のセットアップ作業は終わることなく、本日も進行。
店の改装はおおむね固まり、来た皆さんに「風景が変わってる!」と言われてますが、
「意外と店部分も広いのね」という感想も。そうですねえ。結構いい感じになっていると思っています。以前より好きかも。

…と言っていた所で、緊急の制作関連仕事が舞い込む。締切…明日ぁ?頼むよーピーターさんよーい!

やれる限りはやったのさ。

印刷用ページ
  • 2014/10/03 11:59 午後
  • 投稿者:
2日発表のニューゲームズオーダー新製品、交易王の日本語版の内容物の詰め込み作業という、
地道&地道な仕事がスタート致しました。
売価3000円にしていれば工場で詰め込みとかの諸々のコストが賄えるのですが、
交易王が日本で最初に流通したころの価格の基準が2000円代だったから…、というこだわりが社内で強く、
そのおかげで製作費足りず、色々手作業。脱却しよう脱却しようと思って2014年やってきましたが、
ここにきて思いっきり出てしまいましたなあ…そしてこの後のタイトルも出る予定。

それでも、NGOの今期年始(3月)に社内の全体ミーティングで決めた、「今期中に出す9タイトル」のうち、
難しいと見ていたタイトルが出せるところまで来て…よかったです。本当に労作です。
色々条件が厳しくベストな物ではないかもしれませんが、自分たちなりの今の最善を尽くしたと思います。
なんせ出せるところまできたから、よかった。

交易王の日本語版を10月上旬に発売いたします。

印刷用ページ
  • 2014/10/02 09:41 午後
  • 投稿者:


今月はモダンアート日本語版の発売を予定しておりますが、
実は同じくライナー・クニツィア作のゲーム「交易王」も発売いたします。
価格は税込2500円を予定しております。現状最終準備中であり、上旬のうちに出荷予定です。




こちらはライナー・クニツィアの作品の中では比較的最近(と言っても2007年ですからもう7年前…)
に発表されたもので、短時間ながらしっかり考えさせるゲームとして定評が高い作品です。
クニツィアの近年の代表作と言っても差支えないかと思いますが、
国内では少々手に入りづらい時期が長い為、弊社よりリリースすることに致しました。

…と言いつつ、リリースの決断から今回の発表まで、実はかなり長い時間がかかっております。
交易王は「短時間低価格」という一般に持たれている印象にに比べて内容物が多く、
コストの合う製品を適量制作できるようになるまでに、予想外の時間を要しました。
カードやチップ、木のコマ等を揃えて2000円代、という形がようやくとれるようになりましたので、
興味はあったけど…という皆様は是非遊んでみていただければ幸いです。


よし、ようやく一つクリアできる!モダンアートと交易王を出したら、
次は秋のゲームマーケット新作に向かいます。

9年目最初の休みだったんですが

印刷用ページ
  • 2014/10/01 11:59 午後
  • 投稿者:
棚卸です、棚卸で出勤です。いや~事欠かんなあ、仕事!
まあ棚卸と言ってもニューゲームズオーダーのボードゲーム部分はNGO期末の2月棚卸なのでまだましですが。

そして明日は内容物が揃うので、ニューゲームズオーダー新製品の発表です。
モダンアートに比べていろいろスケジュールが安定せず、発表も直前になりましたー。
さて皆様のお役にたてばよいですが。

感慨を味わう暇もなく8年目終了。

印刷用ページ
  • 2014/09/30 11:59 午後
  • 投稿者:
山あり谷ありでお送りしてきましたB2Fゲームズもおかげさまで8年目を終了…、
という挨拶を述べる余裕もなく、改装と制作に終始した1日でした。いやーはや。
我々らしいと言えばそうかな、と思います。
思えばもう随分長いことこんなことをしてやっています。
ゲームを作るのを仕事にするという目標で西山と始めたB2Fですが、今や我々の毎日はゲーム制作三昧です。
暮らし向きが一向に楽にならないのが問題ですが…(笑)。そこらへんは本気で9年目の課題に致そうと思っております。
思っておりますというか、今そこを克服する計画で突き進んでいます。9年目は一つの成果を…みたいなああ。

店のほうは…1年目を思い出してゆったりやりたい、というのが希望です(笑)。
NGOで働いて店で遊べたらなあ。この秋冬を超えた時に、どうなるかちょっとわかるかもしれません。
まあともあれ8年めありがとうございました、9年目もよろしくお願いします(というBlog書いているのが10月10日っていう…)。

8年目最後の休みだったんですが休まず。

印刷用ページ
  • 2014/09/29 11:59 午後
  • 投稿者:
B2Fの8期期末を控えての定休日…であったのですが、先週末での社内協議の結果、
本当にNGO新製品まで時間が全く無いことが判明し、改装作業が始まりましたー。久しぶりだ…。
肉体労働、楽しみ3割、辛さ7割ですね(笑)。でも前向きな改装にしてまいろうと思います。
結構イメージはできているので、これをやればまだ戦えるはず(在庫置場的な意味で)。
頑張ろう。

秋冬に向け本格的な改装案。

印刷用ページ
  • 2014/09/28 11:59 午後
  • 投稿者:
月末の日曜日ということで、ボードゲームやらミニチュアゲームやら遊ばれておりました。
自分もちょっと話題のアブルクセンを初めて遊べました。ああいう感じのゲームだったんですね!
予想していなかった(笑)。

あとはゲーム制作関連でいただいた原稿を見たり、色々ーとやっていたんですが、
そろそろ避けられないとばかりに、社内の全面改装の相談開始。
ええ…ニューゲームズオーダーの在庫スペースを本格的に増やします!
考えましたが、モダンアートをはじめ新製品を控え、本当に待ったなしとなっているためです。

一点お断りなのですが、10月以降、多分に社内の荷物の込み合い状況により、
B2Fの営業日程に変更が出る可能性がございます。
10月も前半にホーズ新エキスパンション「エクシジェンス」も出ますので可能な限り通常営業してまいりますが、
予めご承知おきいただければ幸いです。
適宜こちらのBlogやツイッターでお知らせいたします。

勝負の秋。

印刷用ページ
  • 2014/09/27 11:59 午後
  • 投稿者:
西山と関、制作班2人の手元に何とか余裕ができ、これにてついに、
ゲームマーケット秋に予定している大物(しかも可能なら2つ…!)の制作が本格化できることになります。
「本格化=いきなり大詰め」というタイトなスケジュールですが…一同結構良いムードでやっています。
どちらも良い物が作れる可能性は感じてまして、
10月末にご予約の方にPDFをお送りするべく進行しているパラノイア含め、

上手くいったら…素晴らしいな!

という今年のニューゲームズオーダーです。夜は制作本格化のスイッチを入れるべく全体会議。
楽しく、激しく、良いものを作っていきたいと思います。

ミリの件。

印刷用ページ
  • 2014/09/26 11:59 午後
  • 投稿者:
ここ数日で2件立て続けに複数あったんですが、内容物やコストとのバランスから、
製品の箱サイズを調整しなければならない、という連絡が飛び込んでくる。
箱のサイズについては製品の第一印象に大きくかかわり、
ボードゲーム的常識としてはつけられる価格とリンクするものがあるため、
自分を中心に社内の総意を取って決めています。
そのためサイズ変更必須、となると内心「ビクッ」とするのですが、
当然必要に伴った提案なので、冷静に状況を聞き方向を修正しなければいけません。

ともあれ、変更後サイズがどうなるのか。サンプルを見せてもらうと、どちらも元のままのサイズ…。
え?と問うと、「どうしても2㎜厚くなるんですよ…」というような返答。あ、2㎜の話か…、と安堵する。

普通の人にはわかりません(笑)。

生産パートの方々の繊細な仕事に感謝。でも2㎜の差で馬鹿にならないほどコストが上がったり、
下がったりするというのは、…深いなあ生産。難しいパズルのよう。


価値を現出させる時間の始まり。

印刷用ページ
  • 2014/09/25 11:59 午後
  • 投稿者:
木曜日立ち上がりから出荷の仕事に制作の仕事に、色々な連絡が入っている。
軒並みトラブルではなく前向きな話。季節同様爽やか。幸せな気分で働けますなあ。

オリジナル新作について、ルールの原文を元に、製品にするための文面の書き直し。
製品仕様との刷り合わせと、細かいブラッシュアップを同時に行う。
かなり気力を使う仕事ではありますが、同時に腕の見せ所でもある。
思ったより短くまとまりそうな公算ができ、しっかり図を入れても8ページ以内に収まりそう。良かった。
どうしても9ページ、というようなことになると、印刷物の都合上目も当てられません。
ちょっと考えれば当たり前かもですが、可能な限り4の倍数が良いのです。

これから各方面と話し合いながら仕上げていきます。
コスト方面で激闘が予想されたいへんですが、良いものになりそうなイメージが少しずつ。
こういう直観が大事。良いものが作れると思って作業した方が上手くいきますしねえ。