2017/04/29 04:39 午後

9年目最初の休みだったんですが

印刷用ページ
  • 2014/10/01 11:59 午後
  • 投稿者:
棚卸です、棚卸で出勤です。いや~事欠かんなあ、仕事!
まあ棚卸と言ってもニューゲームズオーダーのボードゲーム部分はNGO期末の2月棚卸なのでまだましですが。

そして明日は内容物が揃うので、ニューゲームズオーダー新製品の発表です。
モダンアートに比べていろいろスケジュールが安定せず、発表も直前になりましたー。
さて皆様のお役にたてばよいですが。

感慨を味わう暇もなく8年目終了。

印刷用ページ
  • 2014/09/30 11:59 午後
  • 投稿者:
山あり谷ありでお送りしてきましたB2Fゲームズもおかげさまで8年目を終了…、
という挨拶を述べる余裕もなく、改装と制作に終始した1日でした。いやーはや。
我々らしいと言えばそうかな、と思います。
思えばもう随分長いことこんなことをしてやっています。
ゲームを作るのを仕事にするという目標で西山と始めたB2Fですが、今や我々の毎日はゲーム制作三昧です。
暮らし向きが一向に楽にならないのが問題ですが…(笑)。そこらへんは本気で9年目の課題に致そうと思っております。
思っておりますというか、今そこを克服する計画で突き進んでいます。9年目は一つの成果を…みたいなああ。

店のほうは…1年目を思い出してゆったりやりたい、というのが希望です(笑)。
NGOで働いて店で遊べたらなあ。この秋冬を超えた時に、どうなるかちょっとわかるかもしれません。
まあともあれ8年めありがとうございました、9年目もよろしくお願いします(というBlog書いているのが10月10日っていう…)。

8年目最後の休みだったんですが休まず。

印刷用ページ
  • 2014/09/29 11:59 午後
  • 投稿者:
B2Fの8期期末を控えての定休日…であったのですが、先週末での社内協議の結果、
本当にNGO新製品まで時間が全く無いことが判明し、改装作業が始まりましたー。久しぶりだ…。
肉体労働、楽しみ3割、辛さ7割ですね(笑)。でも前向きな改装にしてまいろうと思います。
結構イメージはできているので、これをやればまだ戦えるはず(在庫置場的な意味で)。
頑張ろう。

秋冬に向け本格的な改装案。

印刷用ページ
  • 2014/09/28 11:59 午後
  • 投稿者:
月末の日曜日ということで、ボードゲームやらミニチュアゲームやら遊ばれておりました。
自分もちょっと話題のアブルクセンを初めて遊べました。ああいう感じのゲームだったんですね!
予想していなかった(笑)。

あとはゲーム制作関連でいただいた原稿を見たり、色々ーとやっていたんですが、
そろそろ避けられないとばかりに、社内の全面改装の相談開始。
ええ…ニューゲームズオーダーの在庫スペースを本格的に増やします!
考えましたが、モダンアートをはじめ新製品を控え、本当に待ったなしとなっているためです。

一点お断りなのですが、10月以降、多分に社内の荷物の込み合い状況により、
B2Fの営業日程に変更が出る可能性がございます。
10月も前半にホーズ新エキスパンション「エクシジェンス」も出ますので可能な限り通常営業してまいりますが、
予めご承知おきいただければ幸いです。
適宜こちらのBlogやツイッターでお知らせいたします。

勝負の秋。

印刷用ページ
  • 2014/09/27 11:59 午後
  • 投稿者:
西山と関、制作班2人の手元に何とか余裕ができ、これにてついに、
ゲームマーケット秋に予定している大物(しかも可能なら2つ…!)の制作が本格化できることになります。
「本格化=いきなり大詰め」というタイトなスケジュールですが…一同結構良いムードでやっています。
どちらも良い物が作れる可能性は感じてまして、
10月末にご予約の方にPDFをお送りするべく進行しているパラノイア含め、

上手くいったら…素晴らしいな!

という今年のニューゲームズオーダーです。夜は制作本格化のスイッチを入れるべく全体会議。
楽しく、激しく、良いものを作っていきたいと思います。

ミリの件。

印刷用ページ
  • 2014/09/26 11:59 午後
  • 投稿者:
ここ数日で2件立て続けに複数あったんですが、内容物やコストとのバランスから、
製品の箱サイズを調整しなければならない、という連絡が飛び込んでくる。
箱のサイズについては製品の第一印象に大きくかかわり、
ボードゲーム的常識としてはつけられる価格とリンクするものがあるため、
自分を中心に社内の総意を取って決めています。
そのためサイズ変更必須、となると内心「ビクッ」とするのですが、
当然必要に伴った提案なので、冷静に状況を聞き方向を修正しなければいけません。

ともあれ、変更後サイズがどうなるのか。サンプルを見せてもらうと、どちらも元のままのサイズ…。
え?と問うと、「どうしても2㎜厚くなるんですよ…」というような返答。あ、2㎜の話か…、と安堵する。

普通の人にはわかりません(笑)。

生産パートの方々の繊細な仕事に感謝。でも2㎜の差で馬鹿にならないほどコストが上がったり、
下がったりするというのは、…深いなあ生産。難しいパズルのよう。


価値を現出させる時間の始まり。

印刷用ページ
  • 2014/09/25 11:59 午後
  • 投稿者:
木曜日立ち上がりから出荷の仕事に制作の仕事に、色々な連絡が入っている。
軒並みトラブルではなく前向きな話。季節同様爽やか。幸せな気分で働けますなあ。

オリジナル新作について、ルールの原文を元に、製品にするための文面の書き直し。
製品仕様との刷り合わせと、細かいブラッシュアップを同時に行う。
かなり気力を使う仕事ではありますが、同時に腕の見せ所でもある。
思ったより短くまとまりそうな公算ができ、しっかり図を入れても8ページ以内に収まりそう。良かった。
どうしても9ページ、というようなことになると、印刷物の都合上目も当てられません。
ちょっと考えれば当たり前かもですが、可能な限り4の倍数が良いのです。

これから各方面と話し合いながら仕上げていきます。
コスト方面で激闘が予想されたいへんですが、良いものになりそうなイメージが少しずつ。
こういう直観が大事。良いものが作れると思って作業した方が上手くいきますしねえ。

家訓。

印刷用ページ
  • 2014/09/24 11:59 午後
  • 投稿者:
ちょっと久しぶりに実家に戻って近況報告など。
昨年の厳しい状況に比べればまずまず良い報告ができるのは助かる。
両親、特に母親は60代も半ばに入っているけれどバリバリと仕事している。
正直いつも自分より忙しそう。

ほとんど小言めいたことを言われずに育てられまして、なんで勉強しろとかなんだとか言わないのか、
と聞くと、「背中で見せているでしょ」と男らしいこと言われた。
そんな中でも言われたことは2つで、「働かざる者食うべからず」ということと、
「健康は責任」ということ。
ご飯がいただきたければ役に立て、コンディションを常に意識して準備しろ。
この年齢になると、一層感謝の念が強くなりますな(笑)。
ここから2か月ほど激しくなるので、改めて意識していこうと思いました。

大事に考えることが大事。

印刷用ページ
  • 2014/09/23 11:59 午後
  • 投稿者:
火曜日ですが祝日ということで、普段の週末以上のご来客。
1日中ゲームが遊ばれておりました…のを見ながら自分は制作関連作業。…良いのよ。
皆さんがゲームを遊んでいるということが自分達の仕事の意義を支えてくださっているのよ。

海外から支払受け取ったぞーという報。14000ドル、今般のドル高で何円上がったろうかー、
それはそのゲームを何個売った利益に相当するだろうかー、という小さなことに頭が行きます。
と言っても、自分たちが払っている製作費というのは、
そのゲームを買う皆さんが購入時に支払うお金を立て替えているようなものなので、
そういう風に考えておくべきなんだろうとも思います。
原価の総額が30000円違うと、3000部なら原価は10円違い、それはウチの基準でいえば売価に30円反映される。
原価を下げ売価を抑えるのは至難の業でも、上がるときは簡単に上がってしまいます。
力の不足を感じる時もありますが、できる限りやっていこう。

9月リリース、なくなく断念。

印刷用ページ
  • 2014/09/22 11:59 午後
  • 投稿者:
ニューゲームズオーダーで直近で発売するものとして「モダンアート」を発表しており、
予想以上の反響をいただいておりますが、実はモダンアートの前に発売予定のものの生産も行っていました。
具体名を伏せ続けている理由は、毎度ながらコストダウンの為パッケージ一括清算でなく、
国内外含め各方面でパーツを作っているからです。
「タイトルの印象よりもお金がかかる」という、メーカー的にはちょっと厄介なタイトル。
何とかカバーしようということでこの方式を取っていますが、こういう件に共通の悩みとして
「全てのパーツがそろうスケジュールを固められない」ということがあります。特に海外製のパーツ!

一同心の中では9月リリースを切望しながら進めてきましたが、ぎりぎり無理そうな情勢。
モダンアートともども、10月リリースとなりそうです。
それでも最後のパーツも輸送段階に入っていますので、ほどなく発表します。