2017/06/25 02:09 午後

休息おしまい。

印刷用ページ
  • 2006/09/26 11:49 午後
  • 投稿者:


今日は自分でも記憶に無いほど久し振りの12時間睡眠を達成。
ようやく起き出し会社設立書類の作成に取り掛かりました。
なにやら緊張する作業で、定款書きながら手が汗ばんでしまいましたよ。

物件はどうやらドラゴンに決まりそうな気配です。身内も納得してくれましたー。

定款の文面はその内に打ち合わせその他記録にUPするので興味のある人はご一読下さいな。

最初の休息

印刷用ページ
  • 2006/09/25 11:14 午後
  • 投稿者:
今日は現在仕事の最後の新製品発売日。おかげさまで1日忙しく。
あと私のお願いを聞いてくださった皆様、ありがとうございました。
皆様の暖かさに落涙しかけながらも、もっと暖かくしていただいてもかまいませんという心境です。
こんな図々しい子に育てられた覚えはないんだがなあ。

明日は会社員として最後の休みなので、実家に帰ってきてます。
実家と言っても隣町なので楽なものなんですが。

明日はくつろぎながら会社設立書類を仕上げようかなと思っております。
最後の休息、と言ってしまうと何というか本当にそうなりそうなので、題のような感じで。
自分の金でやる以上、事あるごとに思わず入れ込んでしまいますんで、
意識的に休む事を注意していこう、と自分に優しい目標を立てました。

とりあえず30まで頑張る。

印刷用ページ
  • 2006/09/24 11:22 午後
  • 投稿者:
 唐突ですが私今年で27になりました。
 何も含意するモノではありませんが誕生日は6月19日です。
 619。

 さる方から、「B2Fゲームズはどうなったら勝ちなのか、
 どこまで勝負するのかが不明ですね」というご指摘あり。

 もっともです。乱暴に確認。

 ・日本にボードゲームメーカーを建てたい、自社製品売りたい。
 ・実店舗という形での拠点を作り、空間を作りたい。
 ・借金はしない(返すあてないので出来ない)。


 ここまでは既出。プラスしておきましょう。

 ・吉田が30になった時に継続か撤退を検討する。


すなわち2009年6月19日が来た時に、状況を見て継続するか撤退した方が良いのか考えようと。
3年間やれば大体どうなのかわかると思うので。
当然ながらそれ以前に墜落の可能性は十分有るのですが、
区切りとして3年を先に設定しようかなと言う事で。30ならまだいくらでも人生やり直せそうだし。

現在の店で働いてちょうど3年経ちました。長いようで短い、とか言いますが、
振り返ってもやっぱり3年は長い。十分な時間でしょう。

ところで現在入居物件についてB2F内部では意見割れている。
とこぶしゲーム会議の沢田・山根はドラゴンが無難ではとし、吉田もそれに傾いているものの、
西山は初期費用もさることながら維持費2万5千円差は決して小さくない、コーホが良いと言っている。
これは一理も二理もある意見で、悩みどころ。
どちらか一方しか選べないわけで、始めてみてもどちらの方がより良い選択肢だったのかはわからない。
どっちもハズレという可能性も厳然とある。勿論どっちもアタリかも、と思うのも大事ですが。
B2Fは全会一致を旨とする会社なので、時間は少ないが妥協無く納得行く結論出しましょう。

写真は4年半の会社員時代のほとんどを過ごした新宿。見慣れた風景も今は感慨深い。

物件をめぐって右往左往

印刷用ページ
  • 2006/09/23 11:52 午後
  • 投稿者:


さて、このBlogも会社設立が近づくに連れ、本来の役割である内情公開が進んできました。
昨日申した通り立川での実店舗出店を目論んでおるわけですが、その上での問題はやはりハコ。
借りるべき物件です。現状問題となるのは以下のような項目。

・家賃その他維持コスト(10万円以内じゃないと即死のリスク有り)
・広さ(この際狭くても良い。贅沢は全く言わない)
・駅からの近さ(集客に直接的に関連。近ければ近い程良い、が…)
・近隣との騒音等の問題(ゲームを遊ぶ事を考えると難しい)
・来客者に与える印象(築年数等構え。企業であるからには無視できない)

現実は厳しいのでそんな都合の良い物件が有る訳等無い。無いのですが。粘らざるを得ません。
内部の人間同士がああだこうだと話し合った結果、そしてネットで検索した結果以下の二つの物件が浮上。

http://www.athome.co.jp/kantan/chintai/office/05/31/3105780801.html
「柴崎ドラゴンビル1号3F」
家賃等総額100,926円(家賃76,020円共益費22,806円看板代月額2,100円)
敷金礼金等初期費用790,608円(敷金6ヶ月礼金1ヶ月仲介料1ヶ月初期家賃)
JR立川駅徒歩6分(駅至近、利便性◎)

本日内覧してきました。ピカピカの新築で手を入れる必要ほぼ皆無。日当たり良好。
現在の使用者から優良物件との保証付き。プラス調度品の無料ないし格安での譲渡を約束してきました。
欠点はやはり…、狭い事。しかし正直私気に入りました。夢見れる、ここ。

http://www.athome.co.jp/kantan/chintai/office/77/31/3177290901.html
「コーポ立川」
家賃総額73,500円(共益費その他費用無し)
敷金礼金等初期費用441,000円(敷金4ヶ月仲介料1ヶ月初期家賃)
JR立川駅徒歩10分(強。決して遠くはないが…)

不動産屋が偶然にも現在の勤務地の側だったので昨日仕事の休憩時間に行った。
担当の若手社員が「入りやすい物件だと思いますよ」と含みながらニッコリ。
「ですよねー」とこちらもニッコリ。アレだ。

立川駅からドラゴンまでの道をそのまま後5分ほど行くと有る。
内覧はまだだが、目の前までは行った。なんと路面店。しかし築30年。隣は公文式とコンビニ。
契約競合者まず無し。
5年経ったら取り壊される予定らしく、定期借家契約付き、つまり5年後強制退去。
その分値段は破格。ワンルームのような家賃もさる事ながら、ドラゴンとの初期費用差は35万。
ボードゲームがひと在庫(100個位か)立派に揃う金額。
前時代的な付かないネオンサインが建物上部に付いており、
ベタな事に「。」がとれて「コーホ立川」になっている。これがホントの候補立川、
と仲間内でこのオヤジギャグを無理押しし過ぎて不興を買っている。

そして一番の問題。周りがアレ。

アレってなんだ、と言う方は吉田に直接聞いて下さい。流石に書けません。
ドラゴンまでなら視界の端にアレ位で済むんですが、コーホはもう全体的にアレ。
そう言えば現在の私の店の常連の方が「朝窓を開けると視界がアレなんですよー」と嘆いておられた。

私の心は揺れております。
良ければ皆さん、ご意見どうぞ!私は日によってコロコロ両者に傾いて大変です。

写真は今日来た会社印。流石にテンション↑。
代表印の印影はむやみに人にみせるのはまずいらしいんで、比較的大丈夫そうな角印です。

店を出す

印刷用ページ
  • 2006/09/22 11:55 午後
  • 投稿者:


唐突なお話ですが、店をやります。ネットショップ、も予定はあるのですが、ここでは実際の店舗の事です。

私達のそもそもの目標は、「B2Fゲームズとは」に偉そうに書いてる通りゲームメーカーです。

しかし、現状何のあても無い集団が今日からメーカーですと言った所で誰が振り向いてくれるのかと。
いや振り向いてくれるかもしれませんが、今の所それは私達の周囲にいらっしゃる
数十人の暖かい方々だけだろうと思います。

そこで私とB2Fの面々は考えました。

私吉田は4年半プロの売り子として店に立っております。
最近は調子にのってカリスマ店員を自称するなどしています。
一応レジ打ってるだけじゃなくて仕入れたりなんなりとやらせていただいております。

まあカリスマ店員はさておいても、私が今持っている武器は「店をやる」という事ではないかと。
私を知る最早少なくは無い皆様からの信頼は、レジに立ち続けた事を源とするのではないかと。

そう思いましてここしばらくは地元・立川にて物件を探しておりました。
過度のご期待を頂くのはまずいと思い広言までは控えておりましたが。
先日とこぶしメンバー山根と立川散歩などと言っていたのもその一環であります。
すでに幾つか微妙に安く微妙に訳ありげな物件をピックアップしております。

扱うのは会社としての主眼であるボードゲーム。
そして現在店員吉田にとってのメインフィールドであるミニチュアゲームであります。
いわゆるトレーディングカードゲーム、コレクティブルカードゲームに関しては予定はありません。

ただしこれは絶対というわけではありません。重要なのはジャンルではなく、
「我々が面白いと考え、推すに値すると判断するかどうか」です。
かっこよく言えば、セレクトショップです。
かっこ悪く言えば、何でもかんでも揃えるだけの金を持ち合わせんのです。

今日は某ミニチュアバトルゲームメーカーと交渉して参りました。
2回目の交渉です。先日それをゲームと称してみたりもしておりました。

最終条件が出されました。必ずしも良い条件ではない。
しかしやってやれぬ事も無い、と今は思っております。
皆様の格別のご高配をいただければ、やれるのではないかと。

ボードゲームに関しても、何とか良いモノを揃えてやりたいと思っております。

詳細はその内に。しかしそう遠くもない、そんなつもりでおります。
まずはご報告までに。

追記。私達が店で最も売りたいもの。それは無論、近い将来リリースされる自社製品であります。
これに関しても追ってまた。

写真は仕事前に出向いたメーカー本社。開始時間に先方面子揃わずプチ切れ中。

このBlogは本当は起業家Blogなんです!vol.3「辞表を書くの巻」

印刷用ページ
  • 2006/09/21 10:58 午後
  • 投稿者:
今日は辞表を書きました~。会社で。休憩時間に。上司に「家で書いて来いよ~」とか言われながら。
「辞表を書いてる人初めて見たでしょ~、珍しいでしょ~」とか言いながら。


と言う訳で、今日は非常に実用的な「辞表の書き方」をレクチャーするぜ!
昨日ネットで調べた受け売りだけどな!

そう言えば

印刷用ページ
  • 2006/09/20 10:58 午後
  • 投稿者:
このBlog、写真が付いてませんが機能が無いわけではありません。
10月に正式オープンしたら付ける様にしようかな、と何となく考えている次第です。

今日は飯を炊いている。
現在はまだ会社員で、しかも仕事柄規則正しい方なのだけど、これから先は
「今日はこのへんにして休め」と言ってくれる人がいない。
やろうと思えばどこまでも働けて、不安感から無理して倒れてジ・エンド。

というのは避けたい。元々心身の健康には気を使うタチなのもあり、飯を炊くわけです。
料理って程の事も無いが、多少行うとストレス発散にもなると聞く。
作って発散し、食ってまた発散すると。

とまあそんなに発散する程のストレスに悩まされているわけではないんですがね。

会社の先々については今日も一身一退。まあ、ちょっとばかり楽しげな話も持ち上がりました。
飯を食いながら考えると致します。もう数日で少し大きな事がお披露目出来るかもですしね。

あちらを立ててこちらも立てる

印刷用ページ
  • 2006/09/19 06:42 午後
  • 投稿者:
会社の立ち上げに関して、色んな作業を並行して進めている。
全部の作業が上手く行けば言う事は無いのだが、これが中々難しい。
進行のタイミングがずれるだけでも余計な気を揉む事になってしまう。
1つの事がようやく上手く行きかけてるのに、簡単かなと思った事で予想外に手こずって無駄になる、
何てことが起きかねない状況。

ボードゲームだったら長考するんだけど、このゲームリアルタイム制なんですよねえ。
週末位まで気ぃ揉み状態が続く事になりそうです。

そして問題は、簡単に勝ち切れそうもない所か。
と言っても勝つ目が無くなったわけでもない様なんで、もう一丁踏ん張ります。

わっは~い

印刷用ページ
  • 2006/09/18 09:50 午後
  • 投稿者:
コメント欄まだ駄目でした(笑)。
いきなり許可無くテストすんなって管理人に怒られましたよおほほほほ。
管理人て誰やねんて感じですが、本人が良ければその内明かすでしょう。

今日時点で、sugawaraさんレスありがとうございました~。そしてご迷惑おかけしました~。
とまあ、すでに直接会ってもお礼言っとりますが。

いよいよ持って皆さん見てることは見てる感じになって来てるので、どうしましょうかって感じですね。
差し当たり「何を真面目ぶっておるのだ」と皆様に言われそうですが。
いやあどうにもシリアスになってしまっているのですよ。
でかい事言う割にビビりなのがばれますね。

早いとこ会社しっかり立てて、いつもの軽口食らわせられるようになりたいわ~。
そんな日が再びやってくるのでしょうか、とまたシリアスになりかかったところで今日はこのへんで。ネタ切れをしのぎつつ(笑)。

お詫び

印刷用ページ
  • 2006/09/18 08:41 午前
  • 投稿者:
サイト管理人です。
さきほど吉田がコメント欄のテストと称してコメントを募集していましたが、結果としてぜんぜん機能してないことが解りました。
(現状ではユーザログインしないとコメントが打てませんが、これは想定した動作ではありません。)

わざわざユーザ登録申請までしていただいた方々もいらっしゃいました。お手数をお掛けして大変失礼いたしました。

ただいまログイン作業なしでコメントが打てるように設定の変更を行っておりますので今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。申し訳ありません。

■10:40追記... まだコメント投稿者名のデフォルト値が変だったりコメント表示位置が微妙だったりしていますが、一応書けるようにはなったと思います。いま挙げたような要改善点についてはこれから修正していきますが、まずはご報告いたします。ご迷惑をおかけしました。